Komiflo(コミフロ)の漫画ラインナップ一覧!評判と口コミも

最近、じわじわと人気が出てきた『Komiflo(コミフロ)』というサービス。成人男性向けの漫画を、月額980円で読めるというお得なサービスなのですが・・・

掲載している漫画には、どんなものがあるのでしょうか?そもそも、口コミは良いのでしょうか?

今回は、『Komiflo(コミフロ)』のラインナップと評判について調べてみました。

そもそもKomiflo(コミフロ)とは?


Komiflo(コミフロ)は、成人向け漫画雑誌が月額980円で読めるサイトです。

早い話が、男性向けのエロい漫画が定額で読めるサービスですね。

 

『快楽天』や『失楽天』の最新号&バックナンバー1年分が配信されていて、漫画の数は合計で1,000作品を超えています。

成人向け漫画雑誌の定額制読み放題サービス。月額980円(税抜き、最初の1カ月は無料)。ワニマガジン社の「快楽天」や「失楽天」などの4誌、コアマガジンの「ホットミルク」「メガストアα」の計6雑誌の最新号を含めたバックナンバー1年分と、限定コンテンツ10作品以上を配信。一部雑誌を除き、定期刊行雑誌は雑誌発売日より配信を行う。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000003-withnews-ent&p=1

 

Komiflo(コミフロ)の利用者は、約7割が18歳~35歳で、ほとんどが男性です。雑誌担当者のインタビューによると、成人男性向けの漫画を扱っているサービスなので、女性の利用者は10%未満との事でした。

ラインナップ!読める漫画一覧


Komiflo(コミフロ)で読めるのは、『ワニマガジン社』と『コアマガジン』の雑誌のみです。

つまり、エロい漫画なら何でも読み放題・・・というワケではなく、下の雑誌しかラインナップがないのです。

 

【ワニマガジン社】

・COMIC快楽天

・COMIC失楽天

・COMIC快楽天BEAST

・COMIC X-EROS

 

【コアマガジン】

・ホットミルク

・メガストアα

 

Komiflo(コミフロ)では、上記の6雑誌の最新号~バックナンバー1年分を配信しています。また、2017年4月8日からオリジナル作品の配信もスタートしました。

ラインナップが、ちょっと少ないですね(^^;)

ちなみに、『失楽天』などは読み切りの漫画が多いので、好きなところから読みはじめてOKです。

 

1か月の無料体験期間があるので、興味がある人は登録してみても良いでしょう。

Komiflo(コミフロ)はこちら

※ただし、会員登録できるのは18歳以上です!

口コミと評判

次に、Komiflo(コミフロ)の口コミと評判を調べてみました。

komifloで激推ししてるまんががあるので紹介するからみんな登録して

『快楽天』『失楽天』etc…が読める定額エロマンガ読み放題のKomifloに登録して2週間、漫画で抜くのが習慣になってしまった。恐ろしいサービスである

Komifloはいいサービスだぞ

引用元:Twitter

ラインナップは少ないものの、掲載している漫画が面白いので、人気があるようですね。

 

月額1000円でどの漫画も読み放題なら有料でもいいけど結局この出版社のしか読めないとかマイナー作品は入ってないとかあるからなぁ

成人男性の俺でも どきつい物あるね。

エロ漫画の場合、好きな作家や人気作家が毎月連載する訳じゃないしね、そう考えると1000円の大判本買う方がコスパが全然いい気がする。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

『快楽天』や『失楽天』の漫画が好きな人には、人気があるサービスです。

しかし、その一方で「好きな作家がいない」「読みたい作品を扱っていない」という口コミもありますね。結局のところ、登録するかどうかは好みでしょう。

コミフロに読みたい漫画がない時は

Komiflo(コミフロ)のラインナップを見て

「読みたい漫画が全然ない」

「好きな作家もいない」

と思った人には、動画サイトの無料キャンペーンがおすすめです。

 

フジテレビの公式動画サイト『FOD』では、現在『FODプレミアム』の1か月無料キャンペーンを行っています。

 

『FODプレミアム』の1か月無料キャンペーンに登録すれば、対象の漫画を無料視聴できます。成人男性向けのエロ漫画も、そこそこ配信していますよ。

(マニアックなものは少ないですが・・・)

 

通常だと、FODプレミアムの登録には月額888円かかるのですが、無料キャンペーンの期間内に解約すれば、使用料は一切かかりません。

なので、お試しで使うにはちょうどいいですよ。

FODの1か月間無料キャンペーンはこちら

※期間内に解約すれば、料金は一切かかりません!

DMMと比較すると?

ところで、成人男性向けのエロい漫画が読めるサイトというと『DMM 電子書籍』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

『Komiflo(コミフロ)』だと6雑誌しか読めませんが、『DMM 電子書籍』なら、漫画のラインナップも多く、メジャーからマイナー作品まで豊富にそろっています。

そのため「DMMに登録した方がいいんじゃないの?」と思う人も少なくないでしょう。

そこで、次は『Komiflo(コミフロ)』と『DMM 電子書籍』のメリットを、それぞれ比較してみました。

 

Komiflo(コミフロ)のメリット

価格発売時期については、Komiflo(コミフロ)の方が強いです。

Komiflo(コミフロ)は月額980円ですが、DMMは基本的に、漫画を買うたびにお金がかかります。なので、コストが高くなりやすいです。

発売時期についても、DMMは一週間程度遅れて配信スタートなので、ちょっと時間がかかります。

 

DMM 電子書籍のメリット

ただし、ラインナップやスマホでの読みやすさについては、DMMが圧倒的に強いです。

Komiflo(コミフロ)は、『ワニマガジン社』と『コアマガジン』の2社の漫画しか読めませんが、DMMなら古い作品から新しい作品まで、ラインナップがとても豊富なんです。

 

いろいろな漫画を読みたいなら、ダンゼンDMMがおすすめです。

また、DMMは一度ダウンロードしてしまえば、サクサク読み進めることができます。Komiflo(コミフロ)の方は、ロードに少し時間がかかっていまいます。

DMM電子書籍はこちら

結論:エロ漫画サイトを比較すると?

Komiflo(コミフロ)は6雑誌の漫画しか読めないため、次のようなタイプの人にオススメです。

①エロければ何でもOKな人

②『失楽天』や『快楽天』を毎月読みたい人

 

ただし、Komiflo(コミフロ)に読みたい漫画が無い場合は、DMMやFODがオススメです。

特に、0円で漫画を読みたいなら、FODプレミアムの無料キャンペーンが便利でしょう。

 

FODプレミアムは、今なら1か月間の無料キャンペーン中です。1か月で合計1300ポイントが貰えるので、好きな漫画を無料で読めてお得ですよ!

FODの1か月間無料キャンペーンはこちら

※期間内に解約すれば、料金は一切かかりません!

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA