目玉のおやじがイケメン!元の姿(人間)がかっこいいと話題に

2018年7月1日に放送された『ゲゲゲの鬼太郎』14話「まくら返しと幻の夢」

14話では、目玉のおやじが昔の姿(人間バージョン)に戻るというシーンがあったのですが・・・

目玉のおやじがイケメンすぎて、ツイッターでは

鬼太郎の父親かっこよすぎる!!!

「こんなカッコよかったの!?」

と、かなり話題になっていました。

そこで今回は、目玉のおやじがイケメン化した14話のストーリーと感想について、簡単にまとめてみました。

目玉のおやじの元の姿が超イケメン!?

ツイッターを騒がせた、目玉のおやじさん。

かっこいいと話題になった人間バージョン(若かりし頃の姿)が、こちらの画像です。

ええええええ!ちょ、かっこよすぎでしょ!?

テレビに出た瞬間、ビックリしましたよ・・・イケオジすぎてつらい・・・

美醜(びしゅう)の大地を全巻無料で読める方法はコチラ

人間verがかっこいいと話題!ネットの感想

そんな目玉のおやじを見た、視聴者の反応がこちら↓

鬼太郎の父親かっこよすぎる!!! 目玉おやじー!!!!

え!?こんなカッコよかったの目玉親父ww

嘘みたいだろ。 オヤジなんだぜ、そいつ。

鬼太郎の父さんが完全に悟空な件について

おやじさんがカッコ良すぎて。。。 「ただの父親だ」からの 「指鉄砲!」 シビれた~ ね?色々凄かったでしょ( ̄▽ ̄)?

 

目玉からイケメンに進化したワケですから、視聴者もザワつきます。

でも原作漫画だと、目玉のおやじは、病気のせいで包帯ぐるぐる巻きなんですけどね(^^;)

不治の病で亡くなったのですが、鬼太郎が心配で、目玉の姿で蘇生した・・・これが、原作漫画の設定です。

蘇生しちゃうくらい、自分の息子が大切だったのでしょうね。

目玉のおやじって、本当に優しいお父さんです(´;ω;`)

約束のネバーランドのママ(イザベラ)の正体は?本当はいい人?

ゲゲゲの鬼太郎6期の何話で登場した?

目玉のおやじがイケメン化したのは、2018年7月1日に放送された『ゲゲゲの鬼太郎』6期の14話です。

タイトルは「まくら返しと幻の夢」。

簡単に説明すると、大人が夢の世界から帰ってこなくなるというお話でした。

拝啓、アスペルガー先生(マンガ)を全巻無料で読める方法!zipサイトにある?

14話のストーリーネタバレと感想

では、ゲゲゲの鬼太郎の14話は、どんなストーリーだったのでしょうか?見どころとあらすじを、簡単にまとめてみました。

<あらすじ>
眠ったまま目覚めなくなってしまった父親を心配する少年・マサシ(声:のぐちゆり)は、まな(声:藤井ゆきよ)を通じて鬼太郎(声:沢城みゆき)に助けを求める。まなによると、マサシの父親以外にも眠ったままの大人たちが多数いるのだという。

目玉おやじ(声:野沢雅子)の、大人たちは妖怪によって夢の世界に捕われているのでは、という推測のもと、鬼太郎たちはまくら返し(声:岩崎ひろし)のもとを訪ねたが、まくら返しは犯人ではなかった。

まなはまくら返しをうまくたきつけ、鬼太郎たちは彼の術で夢の世界へ入り込む。そこは思い描いたことが何でも叶ってしまう場所。まなとねこ娘(声:庄司宇芽香)は早くも自分の夢の世界に夢中になってしまうのだった。

引用元:https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1530259657

 

14話の見どころといえば、やはり目玉のおやじでしょう。

イケメンへと進化した目玉おやじが、霊丸(?)っぽい攻撃をしていました。

 

しかも、目玉のおやじが、鬼太郎を抱っこしてたんですよ。

普段は小さい体(というか、目玉のみ)ですが、夢の中では鬼太郎を抱っこできた・・・そう考えると、感慨深いものがありますね。

 

そして、今回の夢の話は、心にグサグサくるものがありました。

夢に魅了されて、大人が夢から覚めなくなるって・・・気持ちがわかるだけに、つらいですね。^;)

夢の中で願いが叶うなら、私も多分、一生目を覚ましませんから(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA