約束のネバーランド考察!ママ(イザベラ)の生死は?その後どうなった?

『約束のネバーランド』の脱獄篇では、エマやレイが農園から脱出するまでのストーリーが描かれていますよね。

この脱獄篇で、ラスボス的な存在感を放っていたのが、みんなのママである「イザベラ」です。

今回は、イザベラがその後どうなったのか、生死について考察してみました。

※5巻までのストーリーを覚えていない人は、先に下の記事を読んでおくと、今回の内容がわかりやすくなります。

⇒ママの過去やレイとの関係はコチラ

おさらい!約束のネバーランド脱出篇の内容

ママ(イザベラ)の地位

ママイザベラ

引用元:https://sp.shonenjump.com/j/sp_neverland/#/

GFハウスの飼育として、高いポジションに付いていたママ。

ママが管理するGFハウスからは、「最上物」と呼ばれる子供たちが出荷され、周囲の人間や鬼たちも、ママの優秀さを認めていました。

 

グランマも「最上物を出せるのはイザベラだけ」というセリフを言っていたので、ママは相当な優等生だったのでしょうね。

また、クローネも「あのイザベラ先輩が、こんな凡ミスをやらかすなんて」と言っていたので、後輩から見ても、正確無比な完璧超人だったとわかります。

 

実際に、エマたちが脱走するまで、ママは食料児たちを完璧にコントロールしていました。

拝啓、アスペルガー先生(マンガ)を全巻無料で読める方法!zipサイトにある?

 

エマが脱出した後の状況

約束のネバーランド1

引用元:週刊少年ジャンプ2017年23号「約束のネバーランド」第37話 脱出

 

エマたちの脱出により、ママが管理する「第3プラント」は火事になります。

結果、5歳以上の子たちは失踪し、残ったのは4歳児以下の子供たちのみ。

プラント側からすれば、かなり大きな被害ですよね?

となると、ママは罰を受けた可能性が高いでしょう。

 

第3プラントの状況

1.5歳以上は全員脱出(=フルスコアを逃す)

2.  4歳以下の22人だけが残った。

3.第3プラントは火事で燃えてしまった。

4.フィルたちは新しいプラントに行った。

5. フィル以外は、新しいシスターに懐いている模様。

 

ハンターハンターで幻影旅団の結末はどうなった?マチは生きてる?

ママはその後どうなった?

脱出事件により、ママは上層部(グランマとか鬼たち)から、管理責任を問われます。

その際、ママは「全て私の責任です」と言って、一切の言い訳をしませんでした。

 

そして、その後のママがどうなったのか、本編では描かれていないのです(単行本8巻時点)

つまり、ママは生死不明というワケですね。

 

では、ママはその後どうなったのでしょうか?

エマたちを逃してしまったものの、ママは「今まで最上物を出荷し続けた」という実績があります。

鬼たちから見ても、代えがたい人材だったはずです。

そう考えると、生きている可能性もあるでしょう。

賭ケグルイのスピンオフを読む順番は?双や妄はどれから読めばいい?

生死は?死亡説が濃厚?

ただし、私はママが死亡したと思っています。

エマに脱走された後、漫画内でママは

「頂点の地位も築き上げた成果もたった今すべて失ったわ」

「あの子たちを追ったところで 私は・・・もう・・・」

というセリフを言っていました。

 

「すべて失った」ということは、今までの地位も無になり、今までのようにママを続けることもできないのでしょう。

そして、そんな人間に対して、鬼が情けをかけるとは思えません。

となると、やはりその後は死亡したという説が濃厚かと思います。

(マンガ本編で描かれていないので、断定ではありませんが・・・)

 

むしろ、エマたちが塀を超えた時点で、ママは覚悟を決めていたのかもしれませんね。

だから、最後にはエマが脱出した痕跡を消して、逃走の手伝いをしたのでしょう。

 

あと、単行本のおまけマンガで、ママはクローネと再開していました。

クローネは死んだはずなのに、再開したとなると・・・あの場所は霊界(?)だったのかもしれませんね。

 

『約束のネバーランド』は面白いので、原作マンガを読んでいない人は、ぜひ読んでみてくださいね♪電子書籍レンタルまとめ読みがお得なサイトは、下のサイト様で詳しく紹介しています。

↓ ↓ ↓

マンガ代50%還元のおすすめサイトを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA